他大院に移籍した男のblog

都内私立理系大学から自大院への楽な推薦はやめ国立大院へ
現在東工大院生
外部院試受験をするにあたり,ネット情報にはお世話になったので、お返しといってはなんですが
院試その他これは皆さんに知ってほしい!と思う情報 そして吐き出したいことを適当に書きます

→同じ研究室のb4 1人がa日程をもらったので確実にこのページに、、、
mくん、このブログの話は研究室の他の人にはだまっておいてくれ笑笑←2017年7月17日追記








これを読んでだいたい機械系A日程はこんな感じだというのが掴めて頂ければ

まず参考にわいのスペックを
大学 都内私立 >マーチ理科大
機械系の学科
大学3年終わり 平均gpa約3.3  TOEIC約750(大学3年12月)

自分の学科内友人でA日程きた奴もgpa3.3ぐらいで通ってた(彼は英語喋れるマンだからTOEICとかやばいんだろうけど笑)
優秀な先輩gpa3.7とかでTOEIC700もない もA日程だったので
gpa3ちょいならTOEICある程度ならA日程通るのかもしれない まさか自分が通るとは思ってなかった笑


6月23日
院試仲間の友人が東工大も出すと聞き、なんとなく俺もだすことにする笑
運命の分かれ道だったか、彼が教えてくれていなければ東工大には出さなかった
彼の志望動機を参考に、自分の志望動機を30分程で書き上げる。もちろん研究室見学には行っていなかったので書く内容が薄っぺらくなる笑
みんな、必ず研究室見学会みたいのには絶対いくんだよ、、、
色々な研究室をみておこう

6月?日
消印有効日だと思ってた日が消印有効ではなかったので、東工大に直接提出しにいくことに
事務室の前の机で志望動機書いてる奴いたのには笑った どんだけギリギリやねんこいつ

7月19日
日程入り封筒とどく
まさかのA日程 これ受かったらすげぇ楽じゃん
gpa3.7で東工大に入った先輩に聞いたところ、先輩もA日程(材料)だったが普通に落ちたとのこと
内部はほぼ必ず受かる、外部はそこそこ落ちる
あまり期待せずに受けようと思った
といいつつ、拭いきれない期待、、

おそらくこれを見てる人はこういうのが見たいはず
IMG_4561


IMG_4562



で、大切なのがこれ
IMG_4563


第8希望まで書けるわけである
そんな書いたら絶対どこかに引っかかるのでは?なんて思ったりも
ここで俺がやってしまった重大なミスがある
受験状況というところである
ここには合否には関係がないだとか書いてあるが
ぜーーーーたいに関係がある!!笑
間違っても真面目に自分の第一志望は東大だからちゃんと第一志望に書いておこうなんて気は起こしちゃあだめだ(ここに正直者の馬鹿がいた)
第一志望が東工大じゃないとこ書いてる奴を東工大の教授が欲しいと思うか?

気をつけろ笑

で、現在の研究ってとこだが、ここはしっかり書こう
教授に見せて添削してもらうべき(見てもらえそうな状況や人ならば笑)
人によっては他大院なんてだめだ なんて人もいるかもしれない

なおかつ自分の卒業研究目的をここで見直そう


7月23日 A日程試験(機械系)
試験会場つく、ほぼ内部生の雰囲気、みんな仲良い同士かたまってるからわかる
ほぼスーツ、数人私服もいた
ほぼ男、やはりオタクっぽい人が多い印象、女2人ぐらい
試験会場つくと紙が貼ってある
受験者数は写真を拡大してもらえばわかる
IMG_4584



試験待合室にみんな集められる
待合室でまさかの同じ学科のやつと遭遇、スペックは最初に書いた。
4人ずつぐらいそれぞれの先生に呼ばれる
1人10分ほど、待ってる間が一番緊張した
こういう面接は高校受験以来だったので

呼ばれる、部屋入る、
俺VS教授4人
座ってくださいからの

聞かれたこと
なぜそこ(志望書に書いたとこ)第一志望
なぜそこに対して興味
第一志望の研究室でどうゆうことしたい
なぜその研究をしたいの?
それの何をしたいの?
機械系の授業をあまり受けてきていない感じですがなぜ?
研究内容の説明
いまどれぐらい進んでいる
研究してるなかで自分が研究系に向いていると思うか 楽しさは感じてるか?
研究内容つっこまれる

てな感じ、なぜそこの研究をしたいの、それの何をってところを深くえぐられてきつかった、研究室訪問してないのでネットでその研究室の内容みて考えてきただけだったのでそこあまり喋らず
授業の取り方のとこでちょっと先生達を苦笑いさせた笑
自分の研究分野の話は結構しゃべれたつもり


8月4日
結果発表の封筒くるはず、先輩いわく外部はワンちゃん受かればぐらいの気持ちで待てとのこと
(そえば忘れてたけど、速達の青い封筒で来るとたぶん落ちてるで(笑))←2017年5月5日追記
8月4日までぜんぜん勉強に集中できなかった、ほんとに行きたい大学院の研究室があるならそこだけ受験者するべき、抑えに他も受けておこうは精神的に良くないと思われる
結果
落ちた いやぁやっぱり悔しい
そんでもって筆記で俺受かれるのか? やばくね?

筆記は8月17日、すぐじゃん やばい
東大に行きたいのに、なんとなく東工大うけて落っこちたらまじでダサい
この時からとてつもなくプレッシャーがかかりはじめた
しかも後日学内でA日程で出会った友人に会うと、彼はA日程受かったと、、
まじかよ、やっば俺の面接と、あの大学院志望順位が敗因だと、、

ちなみにB日程(筆記)うけたとき、A日程で見たやつちらほらいたので、ちょくちょく落ちてます笑
内部生もちらほら落ちてて(会話を盗み聞き)、謎の安心感がでた

という感じです。
基本、A日程通れば勝ち組です(色んなサイトで言われてるけど)
内部生はほぼ受かる?、外部生は少し落ちやすい?
受かりたければ対策はしましょう
研究室訪問も絶対しておきましょう(当たり前の話ですね笑)



たぶん、院試 東大 機械 とかでネット検索してると( 4力 院試 とかで検索してここにくる人もいるのかな)
だいたいasariさん、nnさん のブログに行き着くはず(笑)

久しぶりにnnさんのブログをみたら、過去問解説のところに自分のコメントが残っててそのコメントの名前わろた、、ポケモンばっかやってたな 
http://nn17446.blog.fc2.com/blog-entry-128.html  
かなりめんどいけどそろそろ過去問解説の記事を書こうかと思った次第です←追記2017/07/02


でも僕が院試中は これでも情報足りねーよ って思ってました(特に過去問、4力の解答おかしくね?関連ですね(笑))


上の方々のブログにはお世話になったんで僕も出せる情報は出していきたい。
卒研で色々論文探しとかやったんですけど、日本語文献少なすぎ!(ウェブ上で公開してないだけかもしれんが)
やっぱ、英語で検索するととてつもない情報量なんですよ、英論ばっか読むことになる。(最近のGoogle翻訳は便利っすよー笑)
ということで、論文の話じゃないですけど
皆さん、院試の事(特に四力、過去問解答)をブログなどでどんどん情報発信していきましょう! ←追記2017/02/21





わい
3年終わりのgpa3.3そこそこ良い、単位も133
gpa, 単位は基本つるんでるやつらと似たような数字になるような(笑)、テスト前は結構勉強してました
しかし機械系なのに物理系の授業が好きで量子力学とか多くとって伝熱とか制御応用的な授業を取らず4年次に後悔(笑)
3年12月のTOEICで745点←東工大で役に立ったと思われる
もし今他大院試受けるつもりの1,2,3年生の人は(おそらく院試考えてサイト見るのは3年後期,4年前期の人とか多そうだが)、院試で使う授業関連は確実にとって勉強しておいたほうが良いぞ、院試前に初めて触れるのと一度勉強したことがあるのとでは全然違うので。


で、自大推薦余裕でとれる が東大院のために推薦蹴る!(蹴らざるをえない笑)
東大機械受けるぜ! 東大のついでに東工大機械も受けとくか! 
東工大A日程もらったぜ! 口述試験落ちたぜ! 筆記で受かったぜ!
東大落ちちまったよ、、
っていうブログは院試中に見たことないのでまあ色んな意味で参考にして頂けると(笑) ダサいです 
落ちといてなんですが、東大過去問と4力の気になるところを時間があるときに書ければ(卒論やべーぜ)、、
東工大の過去問は基本触れません、やってないし、見た感じ微妙だったので(笑)
東大の過去問はよくできてる!! 専門科目は特にH25年以降ぐらいから。

東工大さん、あれだけ数学しくったオレを入学させてもいいんすかね(笑)
物理の問題も、大学受験で東大東工大レベルの問題、微積使って解いてた人には簡単な問題だったぞ(物理ばっかやってて、数学できなくて落ちたけど)
ニュースやら大学教員の話で、国公立大学院の定員が増やされて(国の方針で)、院のレベルが落ちてるっての
ほんとにそうだと思うぞー 

自大(私立)院とか、なまぬるいと思っている皆さん、せっかく学部に比べると入りやすい東大院や東工大院、勉強してはいってやりましょう!


春休み
勉強始めようかと思いつつも普通に遊んでました、ネットで情報収集はしてたかな
春休みに勉強始めておくべきだった(笑)
学校始まると研究、ミーティング、勉強会、バイトなんかで時間が少なくなるんでね。
できる人は1週間前、1カ月前とかから勉強開始とかでもね受かるんで、過去問見てやばいと思った人は予定を立てて勉強始めましょう。 

何事も早く始める(準備)は大切です、やっぱ時間足りねぇってなりますよ。(僕みたいにね笑)

4月
四力精選一周目開始

5月
4月中に一周終わらず、引き続き四力
四力二周目開始
研究室のミーティングおよび勉強会が始まる、非常に邪魔だった笑

6月
二周目終わらず、引き続き四力(思った以上に時間がかかる)
東大工学系数学の過去問開始
7年分ほどやった

7月
東大専門科目の過去問開始
解答づくりは非常に時間がかかった
伝熱(初)と制御の勉強もはじめる笑
何となく出した東工大、A日程で通ってしまう
東工大に行った先輩もA日程だったが外部は普通に落ちるよと言われたが、受かったらラッキーなので面接や志望理由書などA日程に時間を費やす
ついでに自分の研究について見つめ直し

7月23日
東工大機械系A日程 口述試験

8月
完全に研究室の活動は停止
東工大のA日程の結果が出るまでほんとに勉強に身が入らなかった

8月4日
A日程結果 落ちた笑
東工大は過去問をちらっと見たが東大に比べるとつまらない問題しかなかったのでやらず(東工大の問題作成者の方すんません笑)
引き続き東大機械の専門科目の勉強&数学(特に微分方程式、複素関数)の復習

8月16日(火)
東工大機械系B日程 筆記試験
数学爆死

8月は精神的に辛かったね笑

8月19日(木)
東工大機械系B日程 筆記試験 合格
だいぶ気が抜けてしまう
東工大について、後ほど詳しく

8月23日(火)
東工大機械系B日程 口頭試問

8月29日,30日
東大機械筆記
1日目英語、数学
数学結構できたぞ⁉︎
2日目専門科目
材力熱力がだめ、機力、流体はできたんじゃね?
生産はギターの知識がちょいと役に立った笑
受かるかもしれんってかんじ
院試生活おわったーー

9月1日
東大の筆記試験場にて合格発表
不合格

2017年5月30日追記
去年を思い出すとよく朝10時に学校ついて夜まで勉強できていたなと、、(家と大学が近かったからだな)


おすすめ本
ドストエフスキーの名著 上中下あるよ
ロシアのサンクトペテルベルグにいるある青年が正義の名の下である計画を実行に移すのだが,余計なことしちゃって,,って話 ミステリーチック


罪と罰〈上〉 (岩波文庫)
ドストエフスキー
岩波書店
1999-11-16


きっかけ
自分が大学2年の時に、サークルの二つ上の同じ学科の先輩で東大院東工大院に行った人がいたので、院で他の大学院に進学するという選択肢を知り、その時から、漠然と大学院は東大東工大にでも行っちゃおうかなんてことを考え初めた。あと大学受験の時に浪人生活かつ東工大に落ちていて、大岡山に通うという一種の憧れもあった笑
それと、昔は転勤族だったので4年大学通ってからのさらに2年同じとこ通うのは飽きるってのも。

学部入試で東大、東工大に入るより、院からの方が非常に入りやすい。確実に。
どう考えてもこの状況はおかしいですな、院の方がより専門的なことを扱うはずなのに
まあ、ほぼ勉強せずにあがれてしまう自大院に進むよりかは勉強してステップアップするほうが良いはず、と半年前の僕は考えた。 (ちなみにわいの大学からはほぼ他大院にはいかん) 
やらないで後悔よりはやったほうがええ、ということで受験しました。
というわけで、せっかく国立大学院の定員も増えてるわけだし学費安いし、入りやすいし(笑)、ちょいと勉強してロンダリングしてはどうでしょうか。 

「なんとなく4年生になってなんとなく就活めんどいし、院やー」マンは院に行かんほうがええと思うで(笑)


他大院(国立)を考えた時に浮かんだ(いや、無理やり浮かべた?笑)メリット

・私立に比べて学費が安い(親に学費だしてもらってるからね、この年にもなると笑)
東大院、東工大院どちらも、入学金282,000円、授業料(半期)267,900円、授業料(年間)535,800円、合計817,800円
私立、合計1,200,000~1,500,000円ぐらい

・自分よりも優秀な人が周りに増えるはず、かつ新しい人間関係が増える←これ(周りの環境)非常に大事やと思う

・だらけがちな(俺の周りだけかも笑)4年前期を上手く使える?、研究しっかりやればいいんだけども笑

・今の大学というか研究室よりすこーしだけ就職に有利?かも、ドクターに行く道も考えている

・家族、友人、自大院に進む周りの人からちょいとすごいねと言われる笑(しょせんはロンダ)


デメリット
・4年で行った研究を継続して行えない

・今いる研究室メンバーとは1年の時から非常に仲がよいので名残惜しい、先輩も楽しいひとばかりだし

・実家から少ーしだけ大学が遠くなる←大学までの通学距離結構重要だと思う
 もしすずかけ台になっていたらと思うとぞっとする。

・4年前期の研究室での活動、勉強会などを途中から休ませもらったが研究室メンバーには少々気まずい
 教授に他大院を受けますというと大体はちょっとえーーーってなるよ笑




長かった?(大学受験と比べるとだいぶ短いか笑)院試生活が終わりました。

結果
東大の機械工学 落ちた くっそううううううう
東工大の機械系 合格  よかったあああ 志望していた大岡山にある!研究室のようです笑

ということで、大学院受験をするにあたり、色々なブログや人に助けてもらったので、僕も情報を発信していきます!


image


4月8日からやり始めてたんですがとりあえず昨日5月7日になんとか一周やり遂げました。(よくわからんところは飛ばしたんですけどね笑)

だいたい1周でB5, 50枚ノート4冊途中ぐらいまで使いました。




ある程度、大学2.3年の時に専門科目の勉強をしておいて良かったと思った、やってなかったらとんでもなく時間かかるんだろうなと。
実際、この本は全部で130問ぐらいあるんで、1日10問もやれば2週間ぐらいで終わるやんとか考えてたんだけど、2日ぐらいやって全然無理ゲーということがわかった。元からわかってた気もするがそれぐらいのペースで進まねば!という自分への鼓舞も含めそのような設定にしていた笑
ということで他の参考書も見て、色々補ってたりすると1日、3問ぐらいしか進まなかったんですよね笑 あとは研究室の勉強会やら全体ミーティングが始まって時間が少なくなってペースが落ちた。
社会人サッカー(みんな学生だけど笑)の試合やら練習もあったりして笑 息抜きには運動いい。
勉強会に関してはそろそろサボらせて頂こうかなと考えている。教授に相談すね笑

ということで四力精選について
本の科目の順番は
材料力学→機械力学→熱力学→流体力学
なんですけど、自分の研究分野が流体が絡んでくることがわかったので
材料力学→機械力学→流体力学→熱力学
の順番でやりました。

材料力学は梁の問題は2年の冬と3年の春にやたら解かされてたので、進みが早いんじゃないかと思ってたんですが、せん断応力とか応力やひずみの座標変換なんかはあまりやっていなかったので時間がかかりましたねー笑 カスティリアーノの定理は授業の時にクリススティアーノロナウドだとか馬鹿にしてたけど、非常に使える。上手い使い方がまだはっきりわかっていないが、、 誰か教えてくれ



機械力学はペラペラめくった感じ大学受験の物理の知識で結構いけそうなって思った。案の定、だいたいの問題は運動方程式〜、振動系〜、固有振動数って感じでしたね。

流体力学は検査域に〜で、運動量保存が多かった印象。学部の授業ではベルヌーイを結構使った問題を解いた印象だけど、この本ではあまりその問題はなかったような。

熱力学は3年で色々なサイクルを扱う授業はとったけどちゃんとした熱力学の授業は取るのやめてたから、エンタルピーやらエントロピーの定義から勉強し直すことになってGWの数日間でつめこんだ。単位の誤植やら問題設定が謎なものが他の分野に比べて多かったような気がする。
JSMEの熱力学テキストがすごく良かった。






ここにはちょいちょいお世話になった。確認程度だが
四力精選の誤植確認できるサイト
http://seesaawiki.jp/yonriki/lite/d/%A5%C8%A5%C3%A5%D7%A5%DA%A1%BC%A5%B8


制御と伝熱もやらんとね

この話が書きたかった。

簡潔に書くと、
上海のよくわかんないむふふな店に行って黒ずくめの男達にしめあげられた
って話

上海のレインバーホテル周辺の夜の店には適当に入らないように。
夜のお店には注意しましょう!!(日本もね)


2月28日の夜中、場所は上海のレインボーホテル
我々は海外旅行に行くたびに現地のむふふな店に興味を示していた。
ということでこの日はネットで検索検索

例えば
中国の風俗店というのはどうやら公安当局の取り締まりが厳しいらしく、日本みたいに歓楽街に普通にあったりはしない というのがネットの情報 

僕ともうひとりの2人部屋、あと留学してるやつ含めた3人の部屋
僕たちの方は疲れていたので寝ることにした、その時点で夜中の一時ぐらい。
もう片方の部屋のやつらはどうにも諦めきれずホテルを出てしまったらしい(笑)


レインボーホテルを出ると目の前の道にいきなり若い女が2人いた!
明らかに夜の方の女性で  店に来ない? と誘われる。
しかし全然可愛くなかったらしいw
 店にはかわいい子がいっぱいいるだとか言われて、ほいほいついてったらしい

女は暗い路地をどんどん入っていき、結構歩いてホテルからだいぶ遠ざかった感があり(ホテルからの距離については2日後、検証した笑)
これはやばいなと思ったがヤれるかもしれないと思ったらなぜか後戻りはできなかったとのこと←戻れよw

そのうち小さいビルが現れてなぜか日本語でビクトリアと書かれた看板の店に入った。

2日後に見に行った、見るからに怪しそう(真ん中の黒い看板)
明るくても怖いのに
よくこんなとこに真っ暗闇の中いったなって感じでした笑

IMG_3516





実際の地図上の場所はだいたいここらへん
きをつけて笑

IMG_6104


そのビルに入ってからも暗い道を結構歩いたらしい、なぜ彼らは戻ろうとしなかったのか

そのうち小さい部屋に たどり着き一人男が来て
日本円で6000円ぐらいでできるよ!
この値段を聞いた彼らは安い!!と思い、
これは逃してはならんとなったとのこと笑
んで女が何人か入ってきて、どの女の子にしますかの流れ
そこから個々人で別れて女の子とあれをしたそうな
みんな5分ぐらいでいって、やばい早すぎたとなったが、元の部屋に戻ると皆それぐらいで安心ww

このあと、事態が急変
女の子が出て行ったと同時に黒ずくめの男たちが、6,7,8人ぐらい?入ってきて取り囲まれる

人生終わったわ、死んだーーー by  n君

身に着けている財布、スマホを全て出せと言われる。
みんな必要以上の金はぜんぜんないww
やつらぶちぎれる、なぜかスマホで中国の法律だと麻薬をやったやつは死刑になるという動画をみせられ、お前らもさっきやったことは取り返しのつかないことだぞと脅される(なぜ麻薬犯の死刑動画なのかw)

黒ずくめの男達はなぜかちょいちょい日本語を喋れた
いつもあほな日本人観光客をカモにしてるのかな?笑

このとき我々のスマホを使い動画を見せたのだが、一人パズドラをなぜか起動した状態でスリープ状態にしてたらしく、やつらがパズドラを見て大変珍しがっていたそうな笑

すると留学中のやつの財布から bank of china の銀行カードが見つかってしまった!
ここであとの二人が黒ずくめに羽交い絞めにされ、留学中の彼はカードの番号を言えと激しく迫られた
羽交い絞めにされた二人はひたすら
「n(名前)!  ぜったい番号言うな!!」 と叫び散らす
そのたびに軽いビンタやかっるーい腹パンをくらわされるw
その後、番号を全く言わない彼は、とうとう首をしめられ、一瞬気を失ったとのこと

事件の次の日の昼ごろの彼の首にはたしかに跡が残っていた、これは笑えなかった
IMG_3498

 
そのあと、3人でひたすらジャパニーズ土下座をしまくったらしいww
するとどうやらこいつら日本人は財布に余分に金持ってねーし、カードの番号は吐かないし、時間の無駄だとなったらしく(体感では1時間)
ボスがでてきたとのこと。
そいつはなぜか優しく、これまで部下がいろいろやったがすまなかった、最初に言った金額で今回は良しとしようとのこと。
これにて解放。

こうして3人は無事レインボーホテルにたどり着き、ぐっすり眠った、、、とはならず
全く眠れなかったらしいw

そりゃびびりすぎて寝れんわな

次の朝、この話を知らない僕ともう一人は彼らが妙に暗いことに気づき、話しかけたがなぜか今は話せないの1点張り。
昼頃にようやく話してくれたが、僕たちは絶対ウソだろと思ったが
先ほどの首の内出血をみる&この後、上海で流行りのお茶会詐欺だとかいうのにさらに騙されそうになり
こりゃほんとの話だとなり、信じた。
そんでさらに次の朝、怯える彼らに事故現場であるビクトリアまで嫌々案内させ、店看板の写真だけ撮ってきたのである。

僕としては
その場にいたら、本当におしっこちびるぐらい怖い経験なんだろうなとは思うが
人生経験としてちょっとそこにいたかったなという気持ちですね笑

とりま海外の、特にネットで探しても夜のお店情報がちゃんとでてこないような土地では変な女についてっちゃだめですね。  
サンドバック、もしくは闇に葬られて日本に帰れなくなりますよw

 おわり

2月28日
中国旅行2日目
浙江大学に留学中の友人に浙江省を案内してもらいました。

朝はゆっくり起床、寮で朝ごはんを食べ出発! 
電車移動で観光スポットへ
火鍋やら、
BlogPaint

肉うまかった

 BlogPaint


世界遺産の西湖に行った
ぶっちゃけこれが世界遺産か?って感じだったが、歴史があるそうだ
 IMG_3479[1]


あと町中でタクシーを拾うのにめっちゃ苦労した。こんなにも止まってくれないのかといった具合

どこか忘れたけど観光スポット 男気ジャンケン祭り
IMG_3472[1]


夜に高速鉄道に乗り、上海へ 
次の日、授業があるという留学中の友人も無理やり連れていく(笑)
中国語しゃべれる彼にはいてもらわないとね

そして上海のレインボーホテルというところに到着
なかなかいいホテルだった

皆疲れ果てていたが、男なのでちょっと夜の店に行きたいねとなり、検索開始(笑)
やっぱ寝ようとなり、部屋に戻った
しかし、このあともう一つの部屋のメンバーは寝なかったのだ!!!
留学中の彼は性に飢えており、夜の店を諦めていなかった!!!(笑) 

そして事件は発生した
つづく 




突然PS4のコントローラーが壊れてしまった。
ゲームやってる最中に何も入力してないのに勝手に銃連射しちゃったり、何が起きた?と思ったら、R2のボタンがこんな感じで歪んでました。
R2の入力をいれるとR2が押し込まれしまって帰ってこない笑
困ったもんです。

IMG_3862



原因はおそらくMGO3をよくやっていてR2を酷使、劣化して内部の部品がイカレタ模様。
対処法を調べた結果、どうやらR2L2はプラスチック樹脂製らしく、壊れたよって人が多数いるようで。
sonyに修理で出すよりもamazonとかでR2L2だけ売っているのを買って自己修理が良いとのことなので自分で直すことに。
検索するとR2L2ばねセットが300円、ついでに精密ドライバ(500円)。
この値段なら即購入ですわ!!
R2L2は価格変動あり。
BlogPaint





物がそろったのでいざ解体
精密ドライバーでねじをとって、手でコントローラーの上側をもちあげる感じで外すことが出来た。
外すときは結構力がいります。
無理にひねったりしないほうがいいと思います。  かぽっと外れるので。

IMG_3867


R2がこんな感じで歪んで付いてました。

IMG_3871






そしてR2L2をとってみると、
IMG_3874

あらま、折れてました笑 これが原因で歪んでいたようで。

左が壊れたR2、右がamazonで購入したR2   見た目では違いはわからなかった。
IMG_3899



購入したのにはちゃんとばねも入ってたんですが、
IMG_3901

左が購入したばね。 右がコントローラーに入ってたばね。
結構角度が違うよwww   (一応、購入したばねのもう一つはコントローラーのばねと同じだったので、この一つだけが不良品だったのかも?)
まあR2の反発が少し強くなってもいいかと思い、このばねをR2側につけました笑

上手くつけれました。ばねは下の写真のように(微妙に光っているのがばね)。
上の写真、ばねの円になっているところはR2の支持棒(さっき折れてたとこ)に差し込んで
コントローラー側の少し溝があるところにばねの先端がいくようにして、R2の支持棒をカチッとはめこむとokです。
説明が下手でorz

IMG_3919

あとはまたコントローラーの上部をはめてねじ回して完!
直りました!!  安く修理できて良かったぜ!!
自分で修理するのはなかなか楽しかった。
R2だけ少し反発力のあるコントローラーに愛着が持てるかも(笑) 

IMG_3909


そういえば、歪み←この読み方、 ひずみorゆがみ 
理系ならこっちで読むでしょ。みたいな2ちゃんまとめを最近見た気がする。 
大学の材料力学の授業では ひずみ ですね。 
それだけふと思い出したので笑





浙江に着き、留学中の友人にタクシーを捕まえてもらい彼の留学先である浙江大学の寮に向かった。
浙江大学玉泉校区ってとこです。西湖近し。
IMG_5333[1]


こんな感じ
浙江大学

IMG_3459

校章が都内の某私立大学の校章に似ていると思った笑
IMG_3458






寮に無理やり泊めてもらおうと思ってたんですが、相部屋の人もいるし狭いし寝れないよということなので、2千円ほどで二人泊まれるゲストルームに泊まることに。(4人で笑)
場所は
IMG_5334[1]

ベッドは普通でしたね。 
彼は疲れがたまり体調を崩し一人で寝れることに笑
IMG_3917



まだ夕飯を食べていなかったので友達おすすめの、寮近くにある屋台へ 歩いて5分ほど
行ったのは23時すぎぐらいだったかな 人は結構いた

IMG_3448


ここの飯がうまかった!!!!  今回の旅行中で一番だったのではないか。安いし。
目の前でおばちゃんが中華鍋でささーっと炒め物をつくってくれるんです。ほぼ毎日この屋台はやっているとのことでこのおばちゃんの手際が非常にいい!

IMG_3918

こんな感じ、何かと味が濃くてスパイシー(笑) でもうまい!!
IMG_3452

あとは肉と酒   このなんだかわからない肉が本当に辛かった。うまかった!!!!
IMG_3455



あとは部屋戻ってはしゃいで寝て一日目終了ですね。で二日目に上海へ戻って、深夜に大事件が起こったわけですよ。はやくその部分を書きたいですな。では









この旅行については書いておかねばならぬ(一番書きたいことは夜のお店での事件のことなんですけどね笑)といった意思があったにも関わらず旅行から一カ月も経ってしまった (春休みだから時間はあるんだけども笑)
その1を書いてから4年次における研究室配属発表やら、発表後の集まりもあったり。これについてはまた後ほど書こうと。


で中国への旅行  その2 ですね。
 
空港に着いてから、浙江省へのバスに乗らなければということで空港内でバス乗り場をまず探すことになった訳ですが、ちょっとまて、中国のお金(元)まだ持ってなくね?というわけで両替。
海外旅行での両替事情は色々なサイトでも書かれてる通り現地のショッピングモールでとか銀行でやった方が〜とかまぁある訳なんですけど、何も調べずに来たので空港で替えればいいっしょってノリだったので、空港の両替屋を見ました。
そこでレート表示を眺めていると、見知らぬばばぁが寄ってきて私が両替してあげるよ的ことを何やら電卓持って話しかけてきまして笑   数字については英語で交渉してきました。
どーせぼったくりだろうと思いつつも聞いてみたところ、両替屋の方が私よりレートはいいが、手数料が高いので結局私の方が良いよと。
その時の両替屋のレートが だいたい 1円=17.5〜18元  だったかな?
それぐらいでとりあえず5千円だけ替えるつもりだったので、計算したところ277〜285元ぐらい。
おばはんはレートを 1円=20元 で、5千円=250元、レートは良くなかったんだけど、両替屋の手数料が50元ほど取られるよと言われ、実は両替屋のレート表示に手数料が入っていて、おばはんが嘘ついてのかもと思いながらも時間もあまりなかったので彼女のレートでその場で交換することに。
彼女に現金を渡すと数人は交換してすぐにもらえたが 、金がなくなったのかちょっと待ってねと言って近くの店の裏にこそこそと走っていった(その間、あのばばぁホント怪しいなとか話しつつ笑)。
金をもって戻ってきてちゃんと替えてくれた。 
このブログを書くにあたって両替屋のレートに手数料が含まれているのかネット検索したところ、上海の空港内ではレートに手数料は含まれていないとわかった、ネットなので事実かは断定できないが。
まぁ、結果として少ない金額だとおばはんに両替して貰えて正解だったと。結果オーライ
 両替の話しが長くなってしまった。 やっとバス乗り場の話しに。 
空港内をキャリーを持って歩いているとタクシーの運ちゃんが何度も話しかけてきたので、浙江(中国語でハンジョウと言えば通じる)行きのバス乗り場はどこかと聞くとどの人も 「No,bus!  No,bus!」と言ってくるんですよ。いや、こっちは時刻表は知っててバスがまだあることは知ってるんです。
こいつら嘘ついてんなー、と話しつつ、タクシーに乗りなよという誘いはスルー。
警備員らしき人にバス乗り場を教えてもらい行くことができ、チケット購入(英語は通じない)。
言葉は違っても基本的に数字はどの国いってもアラビア数字(普通の1,2,3とか)で書かれて助かると当たり前の事を再確認。海外旅行すると日常の当たり前のことに気づかされることが多いです。(なんかタラちゃんみたいな口調だ笑)

で、成田から飛行機4時間からの上海からバス3時間でやっと浙江省に到着。
IMG_5336[1]


バスを降りると中国っぽい赤いネオンでいっぱい笑

こんな感じ


 

ここで一区切り



 

↑このページのトップヘ