他大院に移籍した男のblog

都内私立理系大学から自大院への楽な推薦はやめ国立大院へ
現在東工大院生
外部院試受験をするにあたり,ネット情報にはお世話になったので、お返しといってはなんですが
院試その他これは皆さんに知ってほしい!と思う情報 そして吐き出したいことを適当に書きます

2018年07月

某広島の大学笑 から外部生として院試受験,合格
院試点数開示もしたという話を




この本おすすめ


TOEICは800ちょっとで
英語の点数は なんと200点中100点ちょっとだったとのこと笑
これは結構びっくり    
600点-800点とかはあまり点数差ないのではと
かなり高得点出してないと差をつけれない可能性大

ほかの科目 専門科目とか?は1000点中600点越えてるぐらいだったとのこと
6割とれれば受かるっぽいね 


以上  
英語の点数が驚きでしたという話

先週? 機械系A日程の発表があったみたいですね


罪と罰〈上〉 (岩波文庫)
ドストエフスキー
岩波書店
1999-11-16

一度読んでみるといい

後輩にきいたところ
内部生はgpa2.2 !!で通ってる人もいるとのこと笑笑
内部生は今年,A日程だらけだったと,,
ちなみに去年はgpa2.5ぐらいの内部生は落ちてました

先生がちらっと言ってたのを聞いた限りでは
内部優先傾向が去年から強まってるっぽいねー

ということでもし外部で結構自信あったけどA日程来なかった、、
って人は落ち込んだだろうけど  
おとなしく勉強しましょう!笑

まだ時間はありますよ
こんなこと言うのもあれですが  院に行くことが全てではないですからね
視野を狭めないように  狭い世界だけみないように

では 

↑このページのトップヘ